子供メガネ

Kid’s Eyewear 子供用メガネ

乳幼児のメガネ

kookikids画像
ベビーメガネ、いわゆる乳児用メガネは先天性白内障なとに代表されるような先天性の疾患により早期に装用の必要のある治療を目的にしたメガネです。
1~2才児の頭の形は、左右対称でない場合が多く、それに合わせてテンプル(つる)の長さもサイズの違うものに変えたり、場合によってはカットしたりしなければなりません。顔幅も正面から見た場合、こめかみの部分が広くなっているのでメガネも少し広げた合わせ方も大事になってきます。また耳がしっかりしていない場合、テンプルを使わずにバンドを使って優しいホールド性を保つ必要があります。さらに肌も柔らかく、特に鼻に当たる箇所には、注意を払わなければなりません。シリコン素材のパッドを使い、緩からず、きつからず念入りの調整が必要とされます。
メガネサイズ36~40ミリくらいで安全性、堅牢性に優れたメガネを選び、それに加えて十分な調整を行います。

幼児~小学生のメガネ

子供たちは身の回りにあるあらゆるものに興味をもち、学びそして自らそれを遊びにしてしまいます。そんな子供たちを見て親は子どもの成長を感じると同時に、その笑顔を守りたいと思うのです。けれどメガネを使用している元気なお子様の両親は大変。レンズが外れた、メガネの枠が広がったと慌ててメガネ屋さんに駆け込んでくるお客さまも少なくありません。
この時期のメガネは、『安全』が第一です。そして、ズレにくく、合わせやすい、かけ心地の良いことが大切です。もちろん、デザインも大事ですので、まずはお店に相談下さい。ズレにくいように、フレームの素材やテンプル、鼻あてに工夫をしているフレームや、メガネを留めるためのバンドなどもありますので、お子様にあったご提案をいたします。

認定眼鏡士の塩見昭がお客さま一人ひとりに合わせます。
問診、視力測定、フレーム・レンズ選び、設計、加工、調整・フィッティングと医学、光学の知識、美学的センスであなただけの「和諧堂のメガネ」をお作りします。

取り扱いブランド

コーキ画像
コーキーキッズ

福井の眼鏡の老舗メーカー増永眼鏡のこどもフレーム。弾力性と強度を併せ持ちレンズを保持してくれます。また弦の長さもカスタマイズ可能。成長に合わせて各部品を買い替えることができます。眼科医からの信頼が高いフレームとしても知られています。

トマトグラシーズ画像
トマトグラッシーズ

Non-Slip!Safe!Adjustable!

哺乳瓶と同じ軽くて安心な素材。お子様の小さな頭にもしなやかにフィットするデザインで、細やかなサイズ調整にも対応。トマトグラッシーズは、お子様の元気でイキイキとした成長を願って開発した子ども専用のメガネです。

LindberghLogo
リンドバーグ

LINDBERG Kid|Teen はその強度から、他の子供フレームのように調整や修理のため頻繁に眼鏡ショップに通う必要もなく、ご両親も安心のNo.1子供フレームです。まるで何もつけていないように顔に自然となじむフレームだから、お子さんの自然で素直な表情をじっくり見てあげて下さい。

アイメトリクス画像
BaselKids画像

ずっと一緒。ぴたっとフィット
バゼルは金属やネジを使っていないので、活発に動くお子様にも安全です。お子様の小さい耳にもフィットするキッズ専用イヤーピースも取り揃え、より気持ちよくお使いいただける工夫がいっぱいです。