京都新聞


2010年8月27日
京都新聞 丹後中丹版 「地域とともに 北の名店」と題しメガネの和諧堂が紹介されました。

保護中: 商業界2017年8月

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

朝日新聞


2017年2月18日 【丹後・丹波版】

初めて視力が1.0でました!ありがとうございました!

暑いですね!汗だくでG.H君がお母さんとメガネ調整に来られました。遠視のメガネ、初めて掛けたのが2年前。昨日の眼科検診で、初めて1.0見えました!と喜んでおられました。そうですよね、初めて弱視と診断されて、眼鏡掛けるように言われて、お母さんが不安な様子でした。適切に調整されて、下がらないで眼とレンズ中心が合うように眼鏡作り、眼科と連携して視力が上がってきたのです。また調整に来てください!待ってるよー。

メガネの和諧堂は優良メガネボランタリーチェーン、AJOC(アジョック)の正規加盟店です

メガネの和諧堂には京都北部、北近畿各地からご来店があります。

舞鶴市、綾部市、福知山市、宮津市、与謝野町、京丹後市、伊根町、豊岡市、出石、新温泉町、香美町、養父市,

朝来市、丹波市、丹波篠山市、南丹市、京丹波町、亀岡市、京都市、小浜市、高浜町、おおい町、若狭町、美浜町、敦賀市など

遠方からご来店の場合は事前にお電話いただければ幸いです。

京都府舞鶴市円満寺155  www.wakaido.com

℡0773-75-1208 AM10:00-PM7:00 火曜定休

メガネの和諧堂 (わかいどう)といいます。やわらぎ調和する、という意味で1881年(明治14年)創業当時からの店名です)

メガネを掛けないとご飯粒が見えなくて・・・・掛けたらおいしくいただけます!

若い時から眼がよくて、、目には自信あったのですが・・・と話されていました。手もとの字が見えなくて、疲れやすい、充血する、肩がこる、、」メガネを掛けたら、なんと眼の疲れも軽減して、何よりご飯がおいしい!お米の粒が見えて、そうなると今までぼやけていた。目で見て、口で味わい,鼻で香りをかぎ、耳で音を楽しむ、。お役に立てて幸いです。

メガネの和諧堂には京都北部、北近畿各地からご来店があります。

舞鶴市、綾部市、福知山市、宮津市、与謝野町、京丹後市、伊根町、豊岡市、出石、新温泉町、香美町、養父市,

朝来市、丹波市、丹波篠山市、南丹市、京丹波町、亀岡市、京都市、小浜市、高浜町、おおい町、若狭町、美浜町、敦賀市など

遠方からご来店の場合は事前にお電話いただければ幸いです。

京都府舞鶴市円満寺155  www.wakaido.com

℡0773-75-1208 AM10:00-PM7:00 火曜定休

メガネの和諧堂 (わかいどう、といいます。やわらぎ調和する、という意味で1881年(明治14年)創業当時からの店名です)