90歳のお客様がお話された事、、、


90歳をすぎても元気なお客様、[メガネをかけないで、補聴器を両耳つけていても、いつもの聞こえ方ではないし、聞きにくい。メガネをかけて、はっきり見えて耳も聞こえが良い、]と言われる。何にでも興味がある。よく気がつくお客様です。

聞こえのケアで人生を豊かに

補聴器メーカーのリオンさんの新しいアンバサダーとして井上順さんのトークショーと、慶応大学医学部耳鼻咽喉科の小川郁教授の講演が掲載されました。

ミュージシャンの方で難聴になって補聴器を使われる場合も多いようです。井上順さん、1947年(昭和22年生まれ)団塊の世代ですね。

高齢者のQOL(生活の質)を阻害する要因の上位に挙げられ、補聴器必要とされるのは700万人、放置するといろんな病気との関連が書かれています。

補聴器相談医の診断受けて、認定補聴器専門店にご相談ください

メガネの和諧堂(わかいどう)は、リオネット補聴器を扱う「認定補聴器専門店」です

認定補聴器技能者が常勤していますので、いつでも相談、調整が可能です

 

有り難い事に、メガネを求めて遠方から来店されるお客様もございます。

遠方の方は不在の時もありますので、事前にお電話いただければ幸いです。

メガネの和諧堂はAJOC(アジョック)の正規加盟店です。

京都府舞鶴市円満寺155  www.wakaido.com

メガネの和諧堂 (わかいどう、といいます。やわらぎ調和する、という意味で1885年(明治18年)創業当時からの店名です)

℡0773-75-1208

認定補聴器専門店の更新登録ができました!

メガネの和諧堂は、認定補聴器専門店です。3月21日認定補聴器専門店の更新登録が完了して認定証が届きました。

「認定補聴器技能者が常勤」

「補聴器の調整に必要な設備」

「補聴器相談医との連携」等、

公益財団法人テクノエイド協会が認定した補聴器販売店です。

補聴器を求められる際は、必ず「認定補聴器技能者」のいる「認定補聴器専門店」のメガネの和諧堂にご相談ください。

その誠実さと素直な気持ちに驚きました・・・

寒くても早春の黄色とメガネと

 

 

 

 

 

 

新社会人になるお子さんのメガネを求めて来店されたお客様。メガネをお渡しした時に「先日和諧堂さんに来て視力チェックを受けて、今まできちんとしたメガネを買い与えていなくてすまなかった、と子供に話した。先ほどそのように言われました。

私共は驚き、今もその言葉を思い出して書き綴っていますが、それほどまでに、自分たちは逆の立場でそういえるか、また自分たちのメガネの仕事の提供している品質やレベル、それがお客様に感じてもらえるか、自省し反芻する機会でした。

光あふれる春の海に偏光レンズを!

春らしくなってきましたね。ドライブに、丹後の海沿いや若狭の海沿い、いかがでしょうか?ぜひお越しください。

メガネの和諧堂ではアイメトリクスの取り扱いがあります。偏光サングラスレンズが、おあなただけのアイメトリクス・アイウエアの上にクリップオンとして付けられます。偏光サングラスが左半分の画面、右は透明レンズです。